とよちんが行く。

Ninja250Rで行く 四国ツーリングと温泉を巡る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅4(鳥取海岸線で・・)

2日目

三朝温泉をあとに   一度 R179に戻り  R9を目指していると

風車が見えてきます

CIMG1520.jpg
(デジカメ 落としてしばらく 写真中央に黒いのが出ております・・)


R9を どんどん走り峠を越え下り始めた頃に   魚見台 


CIMG1525.jpg
昔 この高台で 魚の群れを見つけていたんですね



とよちんが 今回使用の  この ゴールドウィンの シートバック

先日 Shinさんにお借りしました

一泊二日で  10~15ℓサイズで どうなのか・・・  お試しです

カッパが場所とりますね~  (夏は 薄い合羽でもいいかも)

必要な物のコンパクト化 軽量化は アイデア次第

女性の場合  暑い夏は 化粧品は不必要です(どうせ落ちます)  必要な方は最小限の物だけに・・ 

それよりUVクリーム  UVリップを 再三塗る事お勧めです 

1泊ならこのサイズで 大丈夫ですが、、  沢山のお土産は入りません  それなら 28ℓサイズがあるようです

バックの 着脱が簡単  シンプルなのに 機能性も十分 無駄な装備がないので使いやすい

なにより  走ったり カーブで 荷物が全く気にならない

あとは 容量  あれもこれもという人、 お土産入れたい人には 10~15は 小さいかも。



 


魚見台から             いい眺め~

CIMG1529.jpg
長い水平線と  日本海が一望できます




少し走ると  鳥取の海岸線にある  道の駅 神話の里 白うさぎ  に到着

店内の涼しいトコで  地図を広げ  コーヒー飲みながら ルート変更しよか・・  考えます


だって~  地図見てたら  京都舞鶴が すぐそこです!

もしかして・・・   これは、  あのお方が おっしゃる  近け~よぉ!   に、一歩前進したのでは ・・!?

う~むぅ ・・  しかし、 ここは 我慢しましょう。

予定通り 鳥取空港近く ~ R29 ~   鳥取自動車道に乗ることにします




その前に お土産を。  いつもは宅配送りですが  ペタンコな 物ならバックに入ります

なかなかありません  諦め外に出ると、

先ほどから  とよちんのニンジャを ずぅ~っと見ている オジサンが 暑いのにまだ見ていました・・・


挨拶をして 少し話をすると 『 足つきますか? 』と聞かれたので 25mm下げてますからつま先が付きますよ。

お土産の話をすると、近くにお土産売り場ありますから 案内しましょうか・・・ って

せっかくなので ・・・    案内してもらった先は 

        か ろ い ち

CIMG1535.jpg
  

あ! ここ!  かろいち前の水産市場 何年か前に  バスツアーで来たわ~

そうです!   わさび橋 ・ 関金 ・ 風車 ・ お城 ・  とよちん見覚えがあったのです



で、  お土産は結局~ ここで 宅配送りなわけですが ・・・



オジサンの  バイク
CIMG1534.jpg
出発前夜にバイクを 倒した話をすると

『 私は 3回立ちゴケしましたよ。』 とオジサン。    へ~ まだ綺麗なバイクなのに・・

なんだか 少し気が楽になった気がしたよ

でも、 よくよく話を聞くと  オジサン  免許取って まだ2ヶ月   (!! ー !!)  あーそぉ!

オジサンの立ちゴケは まだしかたないよ ・・・   

 

とよちんが帰る  鳥取自動車道  への入り口まで 案内してくれると・・・  

いや~  近いはずなんだけど ・・・   せっかくなんで  お願いしよかねぇ

ぎこちない運転のオジサン    とよちん 後ろから教習所の先生の気分だよ


だけど、 もうすぐ定年だと言うオジサン  一生懸命働いてきて 今から念願のライダーになられるんですね

なんだか必死な 教習所のような動きが  とよちんには  可愛くみえました

そんな 若葉ライダーなのに、 地元だからと案内してくれて  ありがとうです

バイクの傍で 終始満面の笑みだった オジサン  運転きをつけて

鳥取ライダー   で頑張ってくださいね





CIMG1544.jpg
鳥取港

高速入り口で  走りながら 手を振りお別れ



さて、  鳥取自動車道を 走っていました



地図では 佐用ICまで 行けると思っていましたが  自動的に  R373にでました

道の駅 あわくらんどで、地図を広げ  ど~なっとんじゃっ!

あ~ たぶん  宇和道みたいなもんだったのね

じゃあ R373で 作用まで行こう!

近くの高速無料区間道路に みんな乗る為か   R373は ガラガラです

CIMG1554.jpg
自然あふれる 田舎の景色  青い空   無理のない カーブが続き

バイクで走る喜びと 幸せを 感じます


とよちんの 頭の中に音楽が聴こえてきます

そう!  気分は みーよです

( 大林宣彦監督・片岡義男ファンの方々 今だけ お許し下さい )

風は 探さなくても  いつでもバイクの傍にありましたよ

とよちん  心と口元が ニコリンです






あまりの暑さに 妄想から脱出できません

コレの登場   マジ クール   持参してたの忘れてた・・

水に濡らすと  膨らみ  首に巻くと涼しいという 

最初は冷たいのですが、 そのうちよくわかりません。  しかし、はずすと首はひんやりしていますよ
CIMG1555.jpg
お気づきですか ?

新たなるグッズ !!  グリップに装着している 

スロットル ボス      コレも  Shinさんにお借りしました

高速走行時に 掌の加減で一定の速度を保てます  (スロットルを一定に開け続けれる)
 
はっきり言って  メチャクチャ  優れものです

高速運転のトロイ? とよちんが 今までで一番頑張った時速 + 20 が軽く出ました

    ・・・   そういう 使い方じゃないです  (^ ^;)

上り坂の高速は 手首が痛くないし   長距離高速では なくてはなりませんね

とよちんの手は小さいので ふだんはグリップに収まって コレにあたる事はありません

使用時に 少し掌ずらして 押さえるだけで  高速運転が  かなり楽です 


興味のある方は  Shinさん御用達の   なたも  ぐに  リーダム      まで。



暑いながらも 気持ちよく走っていると   湯郷温泉 28km・・の看板が   行きた~い

心 引きずりながら  作用 ~ R179  (あ! み~よ こっちだったかなぁ 記憶がだんだん・・・)



とよちん    このまま 兵庫に入ります



                 つ づ く ・・



次回は  完結です


     この旅の  本当の目的は  ここにありました

     愛しい人に   逢いに行きます












                      

                  
                   その名は     空海                     


                  
スポンサーサイト

Comment

なるへそ。 

Shinさんからの貸してもらったんですね、そのシートバッグ。
おまけにスロットルボスも(^_^)

たしかに。。お試しできるのなら、試用してから購入するのがいいですね。

次回、いよいよ完結編ですね。楽しみ~(^_^)v

  • posted by ヒトっちゃん 
  • URL 
  • 2010.07/30 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

そ~なんす 

大体の目安がたちました
使用確率の低い割りに 場所を陣取る合羽君の再検討。  もしくは 28ℓにしてしまうか・・・

今日、 さいちゃんトコ寄ると  半熟ドーナツ買わされました  ・・ふふっ 

完結編  どうぞ~ 
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2010.07/30 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

とよちん

Author:とよちん
愛媛発 四国の山と海
のんびり走って 温泉でまったり

アナログ時計(黒)

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。