とよちんが行く。

Ninja250Rで行く 四国ツーリングと温泉を巡る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島要塞

今日は 生憎の雨でしたが


以前 大三島多々羅温泉の ポスターで見た  
CIMG2723.jpg

小島  芸予要塞跡 に行ってみました 



とよちんの船旅 始まりです  ドキドキ! 

波止浜港 10:10発 →  小島10:20着    片道大人190円(往復券購入)

10分で着くんかい!




どこから乗るの?   コレに乗るの?
おお~  でかい!
R0014827.jpg



違います。。。

こちらでした
R0014761.jpg
20分早く着きましたが、傘でうろうろしてると お兄さん出てきて船に乗せてくれました

帰りの時刻表の 見方の確認もしてくれます  優しいなぁ~(初めてです。って、言ったから・・)


R0014762.jpg


先に  来島に着きます
R0014825.jpg


次に  小島。
R0014769.jpg


R0014770.jpg


R0014772.jpg
 って、  事です。



探照灯跡は 戻って来なければならないので  船の時間が余ったらにします


発電所跡
R0014774.jpg
ここは、見ただけで 身震いしてしまったので 外からだけの撮影




弾薬庫跡
R0014778.jpg


R0014779.jpg



中部砲台跡
R0014789.jpg


R0014791.jpg

砲座跡
R0014795.jpg


R0014796.jpg


R0014798.jpg


司令塔に上がってみました
R0014801.jpg


R0014804.jpg


R0014807.jpg


R0014808.jpg


雨にけむる  しまなみ
R0014809.jpg
青空なら  綺麗やろな~



北部砲台跡
R0014812.jpg



二つめの  発電所・・・  ここも、中には入りませんでした
R0014821.jpg



R0014822.jpg




ココからは  海岸に抜け 島の外周を歩きます
R0014823.jpg
今、11:55     ここから船着場まで、15分

船が来るのは 12:10     ジャストやぁぁぁ~   無事乗船。



波止浜港まで戻り、船を下り振り向くとと  

あのお兄さんは  舵をとりながら 操舵室から 手を振ってくれていました

また、   小島に来る  。  。  。   コトは ないかも知れんけど。 

さようなら~  (^ ^*)/






朝からコーヒーだけです。   ああ~  おなかすいた!

うどんでも 食べよっかな~


瓶乃家
R0014828.jpg


おお~  期間限定
R0014829.jpg
それ  くださ~い




カレーを  ダシで溶いているのかと思えば、思いっ切りカレーが乗っています

お!  おもい!

ああ~、、  普通に 瓶だしうどんにすればよかった。  美味しいのに。

限定物に  弱い ダメな奴です  (><)


R0014833.jpg
で、  器の方が  おもしろい!

こういう作品、、  『櫻2』 って喫茶店で見たこと あるじょ!!!

                          ( 櫻2 今度、紹介しますね )

なかなか あじがあって  面白い 陶芸っすよね ・・・ 収納に困るけど・・




雨の  小島(おしま)要塞跡 でした
R0014780.jpg

椿に覆われた小道は 各所にあり、  椿の時期は 真冬ですね




最近は、四国の平野には 雪が積もりませんが


雪がいっぱい積もったら、  雪見露天風呂にはいりたいなぁぁ~

のぼせるまで 入ったら

積もった 白い雪の上に  はだかで 大の字で  ぱふん。。  ってしたいです


くぅぅ~  (><)  


↓ よろしかったら ぽちっとな (^ ^*)
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト

Comment

雨のなかを。 

お疲れ様。
この雨のなか、よく行かれましたね(^。^;)。
小島ですが、とよちんさんやshinさんの写真から、なにかゾクッとするものを感じますね(-.-;)。
ツーリング中、たまに感じたりするんですが、あ~私が怖がりだからですけどね(T_T)。

よくぞ、雨の中、しかもひとりで。 

行きましたね。わたくしは建物のなかで何回シャッター切っても何も写らなかった時に背筋がぞくっとしましたよ。

でも、ここでは戦闘していませんから、戦死者なんていないはずです。

奥の発電所後の建物の中の写真を撮る時も不気味でしたね。

とよちんの度胸に感心です。

  • posted by Shin 
  • URL 
  • 2010.11/22 21:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

やー兄さん 

写真から感じますか。。。
やー兄さんは  アンテナ強い方なんですね・・

とよちんは 鈍い方なんですが、
見た瞬間、鳥肌がたったので、それでも中を覗いて見ましたが 入れませんでした
(カメラの角度によっては・・  かなり怖かったので、撮らずに離れて1枚)

何も感じないトコは どんどん行くんですけどね。
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2010.11/22 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Shinさん 

時間ができたので  行けていないトコは  サクサクこなしておこうかと。

そうなんです! 
ここでは戦争はしていないはずだから、戦死者は いないはずなんです。
Shinさんのブログを 見ていたので 潜在意識があったのかも知れませんね

でも、 司令塔にあがる途中、 真っ黒の壁に 窓があったのですが
ソコも、 なんかヤバイ!  と思いながらも チラ見。
異空間に 引っ張られそうでした  (おいおい!想像しすぎ!)

2個めの奥の発電所も、 1個めの発電所と 同じ感覚。
Shinさん、よく中にはいれましたね。 とよちんは早く下りようと思いました
 
妄想しすぎですね  きっと疑心暗鬼でしょう
 
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2010.11/22 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちわ 

今回は歴史のお勉強を兼ねた旅でしたね!
平和な時代に生まれてこれて感謝ですね(^^)
  • posted by ピンチョロ 
  • URL 
  • 2010.11/23 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

ピンチョロさん 

瀬戸内海に、  こんな近くに、 あるなんて・・・

要塞や、戦争で 人生を 過ごした方もいれば
我々のように  昭和の高度成長期に生まれた者もいるし。
ホント  感謝です (^ ^*)
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2010.11/23 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

雨の中を 

一人ぶらり旅してきたんですね^-^
雨だからか、余計にただならぬ雰囲気が伝わってきそうな感じです。。。
やっぱ、中に入るには勇気がいりますね^^;

よくぞ一人で行ったね~!!
いつもいつも感心します^-^
  • posted by さいちゃん 
  • URL 
  • 2010.11/24 02:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

さいちゃん 

雨でも、 行きますよ~ (^ ^*)/

今更。。。ですよ
今まで コレだけ走っていたら、各地で憑くもんは 憑いているかもね

ソコは。。単純明快!  強いプラス思考で。
我々ほど、 のんき過ぎると  そのへん大丈夫じゃない???
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2010.11/24 11:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

とよちん

Author:とよちん
愛媛発 四国の山と海
のんびり走って 温泉でまったり

アナログ時計(黒)

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。