とよちんが行く。

Ninja250Rで行く 四国ツーリングと温泉を巡る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小藪温泉 & ふかせ

とうとう 本格的な梅雨模様   しばらくは走れそうにないです


時々 一人で プチツーリングに行く コースの 一つに

大洲の  小藪温泉 と 地鶏焼きふかせ    この二つは いつもセットで行きます

まずは   小藪温泉     大人  500円

温泉
木造三階建てかな  大正2年創業とあって  廻り廊下もあり  風情があります

岩風呂  (女湯)     ヒノキ風呂  (男湯)

なぜか 男湯の方が ガラス窓からの渓谷美が 良いそうです

温泉3
落ち着きのある 囲炉裏で 要予約なら 食事も可

温泉2
冬場は  コタツ と ヒーター が置かれて  時間のある人はくつろいでます

とよちんの黄色のジャンバーが ・ ・   コタツの上に

暑い時期は  窓際で  涼しい風に吹かれながら   寝てます

寒い時期は  コタツで ゆっくりのびていると たいがい寝てます  (+。+)

どっちみち お昼寝するのね

去年も目が覚めると  13:40  

まずい っ !    ふかせ 14:00 までじゃぁ~ 

即行 おばちゃんに 「あ~りがとう ございました~」 と挨拶して ふかせに向かう

4

071210_1416~01001


ふかせ3

14:00  10分前~   「こんにちは~  まだ 大丈夫ですか~」 

大丈夫ですよ  何でもどうぞ   と女将さん 

071210_1355~01
  
上がろうと思ったが 

ふかせ2

土間にある  こちらの囲炉裏で    ふかせ丼  お願いします

ふかせ

1260円  するけど  とよちんには 作れないこの お味    

玉葱甘たくて  地鶏も  トロトロ卵も  ダシのしみたご飯も  美味しいよ



前に ・・・・・・・ ふかせで開店待ちしていたら もう一人 お客さんも待っていた

土間の囲炉裏で 合い席 (見知らぬオジサンと)

とよちんは  ただ靴脱ぐのが めんどくさいだけでした

オジサンは  2000円ちょいの 地鶏定食   とよちんは いつものふかせ丼

オジサン小皿を女将さんに持ってきてもらい  炭火で焼いた地鶏やセリ?等

「私はコジョクなから  よかったら食べて下さい」

イヤ イヤ イヤ~    そんなに見つめてましたか~

なんだかんだの末  「じゃあ 遠慮なく いただきます ! 」

で とよちんの ふかせ丼を  オジサンに  ご返杯

オジサン 定食のデザートのアイスも 
 
「私は食べないから おねえさん よかったら 召し上がって 下さい」

「宣伝になるけど  こういう所にいますので また よかったら ・ ・」

と出された名刺  松山に 3店舗所有の  代表取締り~

って   代表取締りの ○○さん?  って事?

「そうは言っても  おつかいみたいなもんですよ 」

と 魚の仕入れの帰りだったオジサンは   「おさきに」  と 帰ってい行った

とよちん帰宅して 調べたら  げげ~   有名なお店の社長

夕方の開店って  田舎もんのとよちん   よ~行かんわ~  (T-T)

それに  コジョクって 言ってるのに とよちんのふかせ丼 食べさせちゃったよ~   Σ( ̄■ ̄)

オジサン 元気で 仕事頑張って下さいね


また  小藪温泉 と ふかせ のセットコースは 

の~んびり  走りに     の~んびり お昼寝に行く事でしょう





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

とよちん

Author:とよちん
愛媛発 四国の山と海
のんびり走って 温泉でまったり

アナログ時計(黒)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。