とよちんが行く。

Ninja250Rで行く 四国ツーリングと温泉を巡る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧広瀬邸

近代化産業遺産 全国一斉公開 2011  

                                  (愛媛は11月19~20日)



が、行われています


新居浜市 広瀬公園の  旧広瀬邸の喫茶に行ってみました







旧広瀬邸
広瀬邸1
本日  旧広瀬邸 無料公開 と、ありました。  おお~ラッキ~





玄関から  土間を進んできました
広瀬邸2





奥は 広瀬邸 台所喫茶店 になっています
広瀬邸3台所喫茶
台所だけでも  何人の人が働いていたんでしょうね。  この広さ・・・





台所の天井  この梁、  広島産。
広瀬邸14台所喫茶






広瀬邸4





この空間でのお茶はいいね~   チョコケーキの美味しいこと (^▼^*)/
広瀬邸5台所喫茶







玄関土間側の 吊り下げた太鼓は 広い屋敷、庭園に 時を告げていたみたいです
広瀬邸6




広瀬邸7




広瀬邸8




襖を開けると  階段が ・・・
広瀬邸9




広瀬邸10




居間では、 堀りごたつ(左下) と、  マントルピース (暖炉・右の壁の中)が・・
広瀬邸11
居間なのに、  天窓と  換気口跡らしきものがありました





居間にいながら、  玄関の来客が見えます
広瀬邸12
この広瀬邸

1889年 建築なのに  バリアフリーなんですよ。。。






居間にいながら、  台所の様子も見えます  (先程の  台所喫茶です)
広瀬邸13






2階へ ・・




見てるだけでも   歴史を語る日本建築です
広瀬邸2F1





凄い !  130年前にイギリスから輸入した様洋式トイレです  便座は木製
広瀬邸2F2

住友家初代総理事  広瀬宰平(さいへい)さんが、  開国による西洋文化の輸入で、


障子にガラス、 バリアフリー、 洋式便器、 マントルピース、 母屋には避雷針


文化の取り入れもハンパないけど、  建築自体が凄い構造なのです


んん~  なんで~??  と、思う所には必ず何か意味があるんですね~  必見です!






広瀬邸2F3




宰平さん 二階のこの部屋

望遠楼から  庭園一面のピンクの桜・ 新居浜の町・ 瀬戸内海・ 青い空を見てたんですね~
広瀬邸2F4

彼は  住友家存亡の危機を脱出させ、  各分野で偉業を成し得た  偉人 だったのです~


先日TVでもあった  幕末明治の政府に寄る接収からも守ったンですね~(TV・・既に誰だったか忘れてる)

新居浜市と 別市銅山の 発展はココにあったのか~  (ーー) さすが遺産やなぁ










さてさて、   隣の 広瀬歴史記念館


こちらも、  本日無料公開です~   らっき~2





広瀬歴史記念館1




突き当りを曲がると  近代的な建物が見えてきます
広瀬歴史記念館2







うをぉぉ~    こんな窓から  雪降る景色を眺めていた~いよ~
広瀬歴史記念館3




この通路からの景色も  素晴らしい~
広瀬歴史記念館4
ここは  広瀬宰平の業績の資料や品々があり  彼の関わる新居浜発展の歴史がわかります





広瀬歴史記念館5
あ!  ココからは  撮影禁止でした~







歴女でも、  幕末ファンでもないけど・・


たまには   古き日本を訪ねるのもいいです。






a広瀬邸2011桜
  
広瀬邸庭園の 今春の桜です



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

とよちん

Author:とよちん
愛媛発 四国の山と海
のんびり走って 温泉でまったり

アナログ時計(黒)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。