とよちんが行く。

Ninja250Rで行く 四国ツーリングと温泉を巡る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高瀑の滝/氷瀑①

冬は 雪山でありんす~   (^▼^*)/





高瀑(たかたる)の滝  へ行って来ました


2012高瀑1






2012高瀑2









一週間前は完全凍結だったようです  この日は中央が滝の水になっています

例年になく  高瀑休憩所まで車が入れる。  という今、

チャンス は逃すな~




人の少ない平日がいいんだけど     しか~し、  

行かれた方のブログを拝見するほどに  雪山やし遭難の可能性も十分あるわい。



日曜の  早からず遅からずの時間なら、  誰かの足跡があるはず  ・・・

タイミング良く帰れば   登山者の車と山道での離合の可能性も少ないはず。。。









とよちん、 高瀑の滝へ行く。 

高瀑 ・・と書いて、   『 たかたる 』と読むそうです





スタッドレスやけど、 もしもの脱出用にスコップ積んだし ・・


とよちん初めてやけど、 行った人のブログ何度も何度も見ましたよ。 何とかなるやろ~  

  




西条R194から   県道12黒瀬ダムへ  

この看板で   K142の 高瀑(たかたる)へと進みます
たかたる1


マップ上では 県道142なのですが  林道中の林道~  かなりの悪路です。

のんきに写真撮る時間がもったいないので、

目的地までボコボコ道を長々と走ります 20km走行かな~




それはヒドイ  ガタガタ道ですが・・・ 以外に運転好きです~

でも、  徳島の 京柱峠の道のほうが断然マシですよん






おお~  これが 手掘りのトンネルやね (写真の道は、かなりマシな道)

たかたる2

ここらから  雪道になってきました


たかたる3

どこまで走れているのか  全くわかりません


気を抜いたら  崖に落ちますよ~ (><)



多少滑りながらも 進んで行くと ・・・




車が数台が 引き返してきました。

丁度ここに駐車して  みなさん ここから歩かれるそうです



とよちんも そうしよ~ 





ここで、着替えます  ( 山ガールではないので 専門のウエアーは持ってません )


下は ジャージー1枚に スノボーズボン

上は ヒートテック長袖1枚 薄手のセーター1枚のみ。  と、スノボージャンバー

山歩きは  すぐに汗をかくのを、  2010年剣山4回登山で知っているのだ。




さてと、  足跡があるので、  皆様よりお先に  どんどん歩きます~





なるほど~  この橋から  積雪に タイヤとられて進めないとのことなんやね~
たかたる4



 



たかたる5
こんな雪道を  10分程歩くと・・   ( こんな道で 対向車来るのいややねぇ~ ) 




おお~   1週間前は ここまで車で来れたんやね
たかたる6青い看板から   約1時間10分かかりました 



高瀑休憩所~   到着~(^▼^*)/

たかたる7



へ~  高瀑自然研究路  なんや~
たかたる8ここから  さらに60分!  って 雪山なら1時間じゃ行けんね。

あと 標高800m上がるのか~




( ん?!  もとい、 標高はあと300m。   歩く距離が、1800mでした。)







おっしゃぁぁ~足跡のみで とよちん行くぞぉぉ~


警察犬かっ !!   ( ̄^ ̄)

たかたる9

んん!?コレって、県道でも、林道でもないよね。 

山やん。




川をわたる    コレ!  重要~  無いと完全遭難ですよ~

たかたる10

足跡見ながら  川を渡ります~




川の向こうの  足跡追って ・・・
たかたる11



たかたる12


川も何度も渡ります。   

長靴なので、 石を渡って滑るより 滑らないよう水の中歩きました
たかたる13


足跡 ・・    足跡 ・・
たかたる14



たかたる15


これ~   足跡ないと、  コースがわからんよね~
たかたる16
各所に   赤い布きれが  枝にくくられています   わかりますか?

これが、  コースの目印なんでしょうね~   ありがたいです






休憩所から  15分   早くも 暑いぃぃぃ~~~  ><
たかたる17
あかん。  もう、暑くてたまりません

ここで、  ジャンバー脱いで腰に巻いて また歩き始めます




おお~  ロープを持ちながら   雪の積もった木のハシゴを 渡ります
たかたる18
落ちたら  崖よ~~ん


おお~  今度はアルミのハシゴです。   ありがたいね~  ここを上ると
たかたる19


また  ここも上って・・
たかたる20



ロープがある~  ?  と、思って見たら   雪の下は 木のハシゴがあった~
たかたる21


たかたる22



おお~  これは?!   のぞきの滝?  丸淵?
たかたる23




振り返って見ると・・・  こんな  細い道ですよ~
たかたる24


おお~  陽が出て来たよ~  いい感じ~
たかたる25





滑ると  危険が危な~~~い  !  のだ
たかたる26



歩きながら  ふと 横をみると・・   んん?



ちょっと   雪を  掘り  掘り・・・


おお~  ごっついツララが~

たかたる27



そういえば  ・・・・  ここらあたりから  あちこちツララだらけだ~




んん~~~  こっちが  丸淵かな~  ??

たかたる28






たかたる29




たかたる30




このロープを伝って    あの橋渡るんやね。。
たかたる31






また  とことこ 歩いて行くと 。。。





・   ・   ・  Σ(゜д゜)  





なんじゃぁぁ~~?  この坂ぁぁ まさか上るの~~? 

すんごい   角度です  ~
たかたる32


おし !  ここは 借りてきた ばあちゃんの長靴に、 アイゼン装着です



1年前の 白猪の滝・滑川渓谷で 滑りまくりの経験ありなので 持ってきたもん! 

たかたる33




ここで、  県外からきたお兄さんに 追いつかれました


ど~~ぞ 。     ど~~ぞ。   って、 ダチョウクラブか!


お兄さんに  先に行ってもらうことに。。。
たかたる34
あ!  そっちだったんやね。   


うふ。  先に行かなくて良かった~


ど~りで、   ロープが そっち向いて続いていました。   おほほ







ああ~  コレが  樹氷だったらなぁぁ~
もとは  そうだったのかもねぇ
たかたる35


えらい  垂直なハシゴを上がり ・・
たかたる36



こんな足元  ど~なん ・・・
たかたる37
めちゃめちゃ  崖っぷちぃぃ~~~  ><



また  てくてく・・  川を渡り・・  てくてく・・  川を渡り・・  てくてく・・



あ~ あ~  さっきのお兄さん、もう見えなくなちゃったよ・・






おお~


また  ふと横を見ると   オーロラのようなツララです 陽が差し込めば綺麗かも~


たかたる38
まるで  竜宮のつかい のように綺麗よ~



おお~!  コレが丸淵か ・・? 何回言よん!
たかたる39
枝がお見苦しいですが、


下りて撮るんは しんどいんです・・・


( カメラカメラ・・という割りにあかんたれです )





天狗の 子育て岩  だそうです
たかたる40 天狗
道沿いにあるので、 近すぎて全体が撮れません


天狗 。  おったんやろか~


石鎚って  天狗嶽 だもんね~ 
   






 
・ ・ ・ ・




ここで、 とよちんブログ編集 ギブアップ~


あと一歩で   氷瀑の 高瀑の滝へ到着です    

つづく・・・






スポンサーサイト

Comment

すごいですね 

高瀑の滝へ行ったんですね。
一度は行ってみたいと思ってはおりましたが体力に自信がないから諦めております。
白猪の滝は凍っていなくても、あそこまで行けば別世界ですね。難儀したかいがあって良かったね。
  • posted by poppy 
  • URL 
  • 2012.01/24 20:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。

いや~、凄いですね~(^^
なんか、一緒に行ってる様な緊張感が伝わってきます!!

凄いです。怪我とか無かったですか?


続きが楽しみです(^^
  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2012.01/24 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

poppyさん 

頑張って  行って来ました

確かに大変な所ですが、 休憩しながら、写真撮りながらゆっくりいけば大丈夫ですよ。

とよちんは、 トコトコ トコトコ どんどん歩きましたよ。 それでも、写真も撮れたしね

目的地までの道のりも  楽しんじゃいました~

難儀の末に見る風景は  達成感と共に 感動を呼びますね
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2012.01/25 21:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

kazuさん 

いや~  凄いですよ~

去年より  レベルアップしちゃいました~

しんどかったけど、  それ以上に楽しんじゃいましたよ

怪我は 全くありません。  ありがとうです

続きは  今から編集でしゅ~
  • posted by とよちん 
  • URL 
  • 2012.01/25 21:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

とよちん

Author:とよちん
愛媛発 四国の山と海
のんびり走って 温泉でまったり

アナログ時計(黒)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。